成功者は〇〇する          

素敵な彼女

「素敵な彼女がほしい」
「もっとお金がほしい」
「もっと自由な時間がほしい」

多くの男性がそう思っていることでしょうね。
もちろん、私もです(^^)/

素敵な彼女
 

成功 そんな内容の本をたくさん読みました。

いちばん心に残っているのはナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」
実際にいちばん活用できたのが、スティーブン・R・コヴィーの「7つの習慣」

 

またセミナーにも参加をしました。
参加費用の合計金額では数百万になります。

その中でいちばん良かったと思うのは
ジェームス・スキナーの成功の9ステップ。

宿泊費を含めると20万円くらいになるのですが
私は2回も参加しました。
※再参加は安いんです(^^;)

 

おかげさまで長年勤めていた職場を辞め、
自分で会社を設立して、
今では、自分の思い描いている生き方に急速に近づいています(^^)/

 

「…で、成功者は何をするの?」

ちょっ ちょっと待ってください。
続きを読んでいってくださいね(^^)/

 

成功者はいろいろなコトを言う

 

成功者の言葉は説得力があります。
なぜなら、彼らが成功していることは事実だからです。

 

たとえばホンダの創業者の本田宗一郎が
「人間が進歩するためには、
まず第一歩を踏み出すことである。
長い目で見れば人生にはムダがない。」

そう語れば『なるほどなぁ』と思いますし、

 

「人間は働きすぎてだめになるより、
休みすぎて錆付き、だめになる方がずっと多い。」
という、カーネル・サンダースの言葉に接すれば

『確かに!』

そう、うなずくんです(^^)/

 

成功者は楽天的
 

成功者はその多くが、とても楽天的ですね。
「悲観的な成功者という人」を聞いたことがありません。

 

また、明確な目的や構想をもっている人が多い。
ただ、何となく生きてきて、
振り返ったら成功していたという人を、
私は知りません。

 

さらに、失敗を失敗と受け止めないことも共通点のひとつです。

 

電球のフィラメントの材料を探しているとき、
「もう1万回は失敗しているので、
この発明から手をひいてはどうか」

と言われたのに対し、
「私は失敗を一度もしていない。
1万回も、『このやり方ではうまくいかない』
という発見をしただけだ。」

というとエジソンのエピソードはあまりにも有名です。

トライ&エラー やPDCAも
「失敗ではなく、ひとつの結果としてとらえる」
という点では同じ考え方に立っていると思います。

 

さらに、チャレンジ精神が旺盛なのも言えますね。

先にあげた成功の9ステップのジェームスに言わせれば
「安心領域にいるな!」ということです。

私たち人間は、
自分がよく知っていて慣れたところに住み
いつも気の合う人たちと会い
いつもすることをいつものようにします。

このお陰で、多くの人が平和に気持ちよく暮らすことができます。
でも、成功者の多くは、これを手放します。
あえて、安心領域から出ることをし、
それを楽しむんです。

幼い子は、子どもから成人まで成長する間に、
この「安心領域」から外に出ることを何度も繰り返します。

ひとりで行ける場所が次第に遠くなり、
ひとりでやれることがどんどん増えていきます。
付き合う人たちの範囲がどんどん広がります。

そして、その結果、
ビックリするほどの成長をします。

あなたもそうだったでしょ(^^)/

 

彼女を作りたかったら、すぐ動く
 

でも、多くの人は大人になると
このチャレンジから遠ざかる人が増えていきます。

そして、
毎日毎日同じような生活を繰り返し、
どこかで不満を感じながらも
何となく生きていくんです。

でも、この文を読んでくださっているということは

あなたは違いますね(^^)/

 

他にも
他人の目を気にしない とか
常に感謝する とか
完璧を求めない とか

本当にたくさんの共通点があります。

 

ちょっと長くなってきたので(^^;)
今回は、もうひとつだけお伝えして終わりにしましょう。

 

すぐ行動する

 

あなたの周囲の人を見てみてください。

多くの成果を出している人の多くに

「行動力がある」
「すぐ行動する」

そういった即断即決の人が多くはないですか?

 

「これをすると〇〇ができなくなるから…」
「リスクがあるから…」
そんな感じでいつも「できない言い訳」をいつも並べている人

 

「まだ、これをやる時期ではない…」
「そのうちにしようとおもう…」
そう言っていつも先延ばしにしている人

そういう成功者も私は出会ったことがありません。

思った時がやる時です。
決心した時が、動く時なんです。

 

成功者はすぐ行動する

 

そうすれば
あなたは、もっともっと多くのものを
手に入れることができるでしょう(^^)/

彼女の作り方 黄金レシピを見る

デキル男は遊びも〇〇     

デキル男は全力投球

デキル男性は遊びも〇〇!

今日は、
そんなお話をミナミッチの体験を交えてしますね(^^)/

 

仕事のできない男に限ってしっかり仕事をしていません(^^;)
デキル男性は目の前のことに全力を注ぎます。
仕事はもちろん、遊びも全力です。

デキル男は全力投球
 

これはよく言われることですよね(^^)/
でも、これだけじゃないんです。

雑用も全力、あいさつも全力です!


ミナミッチこと、私に苦い経験があります(^^;)

恥ずかしながらお話しますね…。

 

飛び込みである会社を訪問したんです。
飛び込みといっても、そこに知り合いがいたので
その人を頼って行ったわけです。

受付の方に「こちらで少しお待ちください」
そう言われて小さな部屋に通されました。

 

その部屋は、ガラス張りになっていて
外がよく見えます。
そして、その会社の人たちが部屋の脇を歩いていきます。

当然、私は会社の人が通るたびに立ち上がってあいさつをしました。
ガラス越しなので無言でのあいさつですが…

約束して行ったのに、結構長い時間待たされました。
その間も、大勢の人が行き交うので、
そのたびに立ち上がってあいさつをしていたのですが、
正直、ちょっと面倒くさくなってしまいました。

デキル男 会社に飛び込み営業
そんな時になんだかパッとしないお年寄りが歩いてきました。
その人は通りすがりに私を見たのですが、
私はあいさつをしませんでした。

その後、ようやく約束をしていた彼がきました。
彼は専務なのですが、社長の右腕といっていい人です。
彼は「何ができるの?」「何が得意なの?」
そういったことを聞かれて、私は真剣に答えました。

 

すると彼は
「いいねぇ それってうちの会社で使えるかも
ちょっと待っていて!
今すぐ、社長に話してくるから…」
そう行って部屋を出て行きました。

 

彼を見送る私は、
その後、凍り付きました

彼が行った部屋はさっきの老人が入った部屋だったんです。
そして、ガラス張りですから、向こうからもバッチリ私が見えます(^^;)

 

「あ~お、きっとダメだろうなぁ」
そう思っていた私ですが、
結果はもちろんアウト(^^;)

 

専務は多くを語りませんでしたが、
私がもし社長なら
「あいさつもロクにできないヤツに仕事はやるな!」
そう言ったことでしょう(^^;)

 

デキル男性はどんなことにも全力投球が大切なんです。
……としみじみ(^^;)


 

「まだ、自分には彼女がいないから関係ないよ」
そう思ったら大間違い。

 

最初に言ったでしょ!
デキル男性は何ごとにも全力投球。
〇〇は真剣にやるけど、△△は適当に…
これをしません。

それって、
誰も見ていなくても、
わたしたち人間に染みついちゃうんですよ。
だから日ごとの仕事をいい加減にしていて
女性を目の前にした時だけ全力投球してもダメ。

おばあちゃんに冷たい言葉をかけていて
ステキな女性にだけ甘い言葉を言ってもダメなんです。

「エーツ! でもそれじゃあ疲れちゃうでしょ?」
「そんなに全力投球してたら女性から引かれるのではない?」

 

大丈夫!
デキル男性は遊びも全力投球と言ったでしょ!
それだけじゃぁないんです。


休むのも全力投球。

たとえば、少しおつきあいが始まった女性ができたら

「今度の土曜日のデートなんだけど、
最近、疲れてるから思いっきりダラダラしたいんだけど
〇〇水族館で、ゴロゴロしているオットセイなんか
見ながら、の~んびりってのはダメ?」

「そのかわり、美味しいお昼ご飯ごちそうするから!」

そんあ誘いはどうですか?

少しお付き合いが進んだ段階だと
まだまだお互いに緊張するよね!

女性だって緊張していると思うんだ(^^)/
そんなときにのんびりを提案してみたら…。

OKが取れたら、
もちろん、全力でリラックスする!

そして別れ際に
「今日はオレのワガママに付き合ってくれて
ホント、ありがとう!!」

「次回は、〇〇さんのワガママに付き合うから
何でも言ってね!」

なんだかステキな恋に発展しそうな気がしませんか?

彼女の作り方 を今、学習中のあなたの参考になればうれしいです(^^)/
ミナミッチ


彼女の作り方 黄金レシピを見る

できる男はちょっと未来を見る

クリスマスまでに彼女を作る

まだまだ暑い日が続きますが、
できる男は一歩先を見ています。

「暑い、暑い」と愚痴ばかりこぼしている男と違い

『近くに紅葉のきれいなスポットはないかなぁ』
『ハロウィンの時に何かイベントをするレストランはないかなぁ』
『女子に人気のクリスマススポットはどこだろう?』
そう考えています。

人間というのはおもしろいもので
興味があって、いつも考えていることを見付けやすいんです。

ネコが好きな人は電柱のところにシッポがちょっと見えるだけで見つけます(^^)/
イベント大好きな人は、ちょっとした情報も見逃さないものです。

クリスマスまでに彼女を作る
「自分は結婚に興味がないから」
「私には出会いの機会がないから」

そのセリフを言った時点で、
自分自身の未来を閉ざしてしまっているんです。

「結婚を諦めているわけじゃないけど、まったく出会いがない」
と悲観するのではなく、自ら頑張ることで、
あなたが期待している出会いが目の前に現れてきます。

出会い系サイトを活用するためには、
「年齢確認」と「電話認証」の2つのチェック事項を
クリアすることが必要です。

この2点に不安を覚える人もたくさんいると思われます。
でも、逆なんです。
そういったハードルを作って、
一見すると利用しにくいサイトの方が優良サイトと言えます。

出会い系サイトを有効に利用している女性の中でも、
特に二十歳を超えた未婚の女性は、
誠実な恋愛が望める彼氏を射止めるために、
サイトを利用するということが多いとのことです。

1つのサイトのみに会員申請をしたというのに、
いつの間にか別のサイトの会員にもされていたとか、
サクラに引っかかったといったもめごとも、
有料サイトに比べ、無料サイトの方が多いのは避けられません。

女性は利用料が無料のところが多いのでいいのですが、
男性の場合、「全部無聊だからコッチが安上がり!」
などと、ちょっとしたお金を惜しんで
大きなお金を失うことにならないように注意をしましょう。

「年齢認証」「電話認証」「有料」
これらが、あなたを守っていることをお忘れなく(^^)/


話を元に戻しましょう。

すでに彼女がいる男性でも
足元しか見ない人はいずれ彼女と別れるかもしれません。

できる男は彼女がいても、今現在はいなくても
一歩先を考えます。

彼女がいる男性なら
クリスマスの時に行くステキなレストランを探します。
そして予約を入れておきます。
※だって人気店は直前では予約なんて取れませんから

彼女がいない男性でも
ハロウィンの時に話題になりそうなスポットやお菓子の情報を仕入れます。
そして、職場の女子との会話にそんな話題を入れます。
「ハロウィンで人気のお菓子があるんだってね」
『へぇ~、それってどんなの?』
すぐにデートに結びつける必要はありません。
 ※ガツガツした男は嫌われます(^^)/

ハロウィンまでに彼女を作る
あるいは、出会い系でのメールにそんな話題を入れます。
デートを急ぐ必要はありません。


 

まだ知り合って間もないのに
「会いたい」「会いたい」とメールで送ってくる男と

「ハロウィンのときに
◎◎というお店が面白そうなお菓子を発売するんだって」
と情報を送ってくる男性ではどうでしょう?

どっちが好まれるかはわかりますよね(^^)/

そんな情報をもらえば、
もしかしたら
「興味あるなぁ~、もし良かったら一緒にいきませんか」
そんな展開になるかもしれません。

さぁ、あなたも
嘆いてばかりいないで
目先のことばかり考えていないで
ちょっと先を見てみませんか?

人間は興味のあることをどんどん引き寄せる力をもっていますからね(^^)/


彼女の作り方 黄金レシピを見る

アーカイブ

最近のコメント

    ▲トップへ戻る