女性はエッチに計画性を求めない

出会って間もない彼女がいらっしゃる方へのお話です。

ここに二人の男性がいます。

 
Aさん

彼女には「最近できたイタリアンのお店、とても可愛いので行ってみませんか」
そう誘いました。
彼女はとても喜んでくれたので、
「ちょっと落ち着いて飲めるお店があるんだけど行ってみない」
と2店目に誘いました。

そこはカクテルバーなのですが、人気店なので席が空いていないことも多くあります。
きっと2店目もOKしてくれると思ったので、
事前にカウンター席を予約してあります。

 
Bさん

彼女には「食事に行こう」とだけ誘ってあります。
待ち合わせに来た彼女に、こう言いました。
「どこに行こうか? 何が食べたい?」
彼女も何が食べたいかはっきりしなかったので、
すぐ近くの居酒屋に入ることにしました。

居酒屋で楽しく飲めたので2店目を誘いました。
「いいよ」と言われたので、
近くの居酒屋にまた入ることにしました。

 
あなたが女性だったら、どうですか?
どちらの男性と続けてお付き合いしたいと思いますか?

 
男女関係は不思議なものです。
親しい関係なら、時には行き当たりばったりのデートも楽しいものです。

でも、出会って最初の頃であればAさんとBさんでは大きく印象が異なります。

出会って初期の女性とお付き合いするには

彼女は何が好きか
彼女の興味の対象は何か

そういったことをリサーチして、
事前にデートプランを立てることをお勧めします。

 

彼女とのデート
 

ただ、すべて完璧にデートをプランすればいいかというと
そうではありません。

最後の場面までデートプランを作ってしまうと
女性は恋の雰囲気から急に覚めてしまいます。

先ほどの続きです。

 

Aさん

カクテルバーを出た後に実はホテルを予約していました。

カクテルバーを出たときに彼女に言いました。
「とても夜景のきれいなラウンジがあるんだけど行ってみない?」
彼女はほろ酔い加減のまま笑顔でOKをしてくれました。

ホテルに着いたときに彼はフロントに声をかけました。
するとフロントのスタッフが言いました。
「ご予約いただいたお部屋のキーを今お持ちになりますか?」

 

Bさん

2件目の居酒屋を出た後、
二人は手をつなぎながら
フラフラと歩いていました。

すると、通りに可愛らしい
ファッションホテルがあります。
彼女と目を合わせた時にBさんは言いました。
「入っちゃおうか(^^)/」

 

さぁ、その後、それぞれのペアはどうなったと思いますか?

 

Aさんの彼女は言いました。
「最初っからそのつもりだったんですね、私はこれで失礼します!」
そして、それ以来、彼女と連絡は取れません。

 

Bさんの二人は、その後ホテルに入って
楽しいひとときを過ごすことができました。

 

彼女のことをリサーチして、
彼女が喜んでくれるようにデートを計画するのはとても大切。

でも、調子に乗って最後の場面まで計画してしまうと
女性が抱いていたロマンチックなムードがぶち壊しになります。
つまり、「それ目当て」に思われてしまいます(^^;)

 

最後の場面は、ロマンチックなムードから
その場の流れで自然に進むことがとても大切ということです。

 

ただ、ホテルのスタッフに事前にお願いしておいて
「あたかも予約がないんだけど偶然ラウンジの席が空いていた」
そして、いいムードになったら
「もし空いている部屋があったら、ちょっと休もうか」
そう彼女に言って、フロントにアポイント取ればいいんです。

つまり、やるなら徹底的に仕組んで
それをあたかもアポ無しでの動きに思わせればいいんです。

 

まぁ、ウソはバレるリスクがありますから
くれぐれも要注意ですけど(^^)/

 

まだ彼女がいらっしゃらなかったら、
彼女という本命の前に練習をしたかったら
次の「黄金レシピ」をぜひご覧ください。

彼女の作り方 黄金レシピを見る

アーカイブ

最近のコメント

    ▲トップへ戻る