いい男にはいい女がいる

似た者夫婦、似た者カップルというのは多いものです。

 

基本的に夫婦やカップルといった男女の組み合わせというのは、
いろいろな意味でバランスが取れるようにできているものです。

ギャルにはギャル男、
オタクにはオタク、
いい女にはいい男・・・
といった具合になっているものなのです。

実際に、町中を歩いている夫婦やカップルを見ていれば
こういった感覚というのはお分かりになることでしょう。

いい女と付き合いたいのであれば、自分もいい男である必要があるのです。

 

「類は友を呼ぶ」
「朱に交われば赤くなる」
といったことわざがあるように、
自分の周りの人間というのはそのときの自分を投影しているものです。

要は、そのときの自分のレベルに応じた人間関係になるのです。

 

芸能人の交友関係などを見ていると、こういったものは非常に顕著です。

今は清純派で売っている女優さんであっても、
ブログなどに乗せられている写真を見ると
日焼けしたギャル男やギャルばかり・・・

こういったものを見れば、
「ああ、外見は清純派だけど中身はギャルなんだな」
といったことがわかります。

いわゆる元ヤンの芸能人などは交友関係がわかりやすいものです。

 

外見ではなく、自分の内面が周りの人間関係に映し出されていくのです。

「自分の周りにはいい女がいないな」と思うのであれば、
それは自分がいい男ではない証拠です。

周りにいい女がいてくれるような自分を目指していく必要があります。

周りの人間関係というのは自分のレベルに応じて、自然と変化していくものです。

男性としてのレベルが上がっていけば、
レベルの高い女性と出会えるようになるものなのです。

 

 

では、男性としてレベルを上げるためにはどうしたらいいのでしょうか?

まず、自分にとってのいい女、素敵な女性というものを思い浮かべてみましょう。

それはどんな女性でしょうか?

笑顔の素敵な女性
いつもニコニコとして気づかいのできる女性、
明るく朗らかでいつも楽しい話題を提供してくれる女性、
控えめだけど家庭的で素朴な女性・・・

好みというのは人それぞれになるかと思います。

こういった女性と出会いたいのであれば、
自分がこういった男性を目指していくべきなのです。

もちろん、女性になれというわけではありません。

いつもニコニコとして気づかいのできる女性と出会いたいのであれば
自分も笑顔で気配りができるような男性であるべきですし、

明るく朗らかでいつも楽しい話題を提供してくれる女性と
出会いたいのであれば自分も明るく楽しい会話ができるような男性であるべきです。

控えめだけど家庭的で素朴な女性と出会いたいのであれば、
人を立てられるような純朴な男性を目指すべきなのです。

求める女性のレベルまで男性のほうが上がっていく・・・
そういった努力が必要になってくるのです。

 

結局のところ、いい女、素敵な女性と出会い、
付き合うようになりたいのであれば、自己成長あるのみなのです。

いい人と付き合う最短ルートは、自己成長なのです。

遠回り見えるかもしれませんが、まさに「急がば回れ」ということです。

 

そもそも男性としてレベルアップできれば、女性のほうが放っておかないでしょう。

魅力的な男性には自然と女性のほうから寄ってくるものです。

これまでは女性からいかに選んでもらうかを考えていた男性でも、
男性としてレベルアップすることによって
今度は女性を選べるような立場になるかもしれません。

女性の中で奪い合いが起こるようなハーレムも夢ではありません。

これまで以上により幅広い女性との可能性というものを持つことができますし、
男性としてレベルアップするからこそ自信を持っていい女、
素敵な女性と恋愛をしていくことができるのです(^^)/

 

彼女の作り方 黄金レシピを見る

アーカイブ

最近のコメント

    ▲トップへ戻る