誠実は彼女作りの大きな力

「誠実さは力」です。

彼女を手に入れるために大きな力になってくれるだけでなく、
あなたが、あらゆる人から信頼を得るために大きな力になってくれるでしょう。
ところで、誠実な人と聞いて、あなたはどんなイメージをもちますか?

ただ真面目な人? それとも几帳面な人?
それも外してはいないでしょうが、几帳面でも誠実でない人はいます(^^;)

誠実な人というのは、何事にも真摯に取り組み、どんなときも約束を守り、誰にでも公平で、さらに、他人の気持ちを察した言動のできる人ではないでしょうか。
ひとつずつみていきましょう。


誠実な人は約束を守る
まず、約束を守ること、当たり前ですよね。
約束を破ったりウソをつく人は家庭内はもちろん、どんな集団においても信用されないでしょう。

ただ、約束を守るというのは何も他人に対してだけとは限りません。
自分に対しても同じことです。

自分との約束を守る???

不思議に思いましたか?

自分との約束を守らないというのは、
例えば…

「夕食が終わったらここまで読んでおこう」そう思いながらそのままテレビを観てしまうようなこと。
つまり、自分で決めたことを(自分に対する約束)を破ってしまうことです。

誰にも言わないことであっても、自分で決めたことを破らずにきちんと実行していく人はとても誠実な人だといえるでしょう。
しかし、どんな場面でもウソをつかかないというのは実は難しいこと。
最近でこそ、ガンの告知を本人にするようになってきましたが、少し前までは医師も家族も本人にはガンであることを隠し、「大丈夫、単なる胃潰瘍だから…」そんなウソをついたものです。
こういった相手のためを思う切なる気持ちから出るウソはひと味違います。


彼女が欲しいと思っているあなた、

例えば待ち合わせの時間に彼女が少し遅れて
「ごめんなさい。待った?」と言われたとき、どうリアクションしますか?
『大丈夫、今来たところだから』と彼女を気遣ったウソの言葉をサラリと言えるようになりたいものです。
そして、それこそ誠実な人と言えるでしょう(^^)/

ただ、約束を破って人に迷惑をかけたり、他人を傷つけるようなウソはいけません。
それが仮に悪意をもっていなくても…です!

優しさゆえのウソをつくことはあなたの誠実さの現れでもあり、相手のことを考え、気遣いのできる人、こういった心を大切にしていきましょう。


誠実な人は人によって態度を変えない
次に、人によって態度を変えないこと、言い方を変えれば「えこひいきをしない」ということです。

多くの人は、ひいきを嫌い、公平を望んでいます。
「お客さん、いつもごひいきいただいてありがとうございます」と
サービスしてくれるこんな“ひいき”は大歓迎ですけどね(^^)/

ただ、それも度を超してしまうと、他のお客さんからひんしゅくを買います。
誰が見ても、あれだけ親しいなら「ありだよね」と思われるひいきは大丈夫ですし、
誰にもわからないようなさりげない気配りのあるひいきも大丈夫でしょう。
さぁ、彼女の欲しいあなた
大勢の中に好きな人がいても、親しくないうちに決して“ひいき”をしてはいけません。
そして、次第に親しくなってきたら、誰にもわからないように、さりげなく“ひいき”という名の特別扱いをしてあげましょう(^^)/

注意したいのは、自分が気になる女性ばかりに気を配らないこと。
他の女性もいるでしょうし、もちろん男性もいます。上司もいれば部下もいますからね。
誠実な人は、誰とでも公平に接するような気遣いを欠かさないものです。
例えば、あなたが、部下や後輩には当たりが強くて、身勝手なワガママを通したりするのに、

いざ自分より目上の立場の人にあたると人が変わったかのようにゴマをするような人だったらどうでしょう。

そんなあなたの姿を見ている意中の女性は「ダメな男!」そうレッテルを貼ってしまいます。

逆の立場で考えるとわかりやすいかもしれません。
男性の前でだけ可愛い女性を演じていて、女性の同僚から嫌われているような女性を彼女にしたいですか?


3つ目は仕事に対して

仕事=人間関係ではありません
でも、仕事に向かう姿勢に一番その人の本性が出ます(^^)/

仕事に対し真摯に取り組む人というのは、目の前の仕事に常に全力で取り組みます。

さらにどんなに忙しくても頼まれた仕事を笑顔で引き受けます。
そして、目先のことばかりではなく、先を見通した仕事を進めることもできます。
仕事をサボったり、ぼんやりしている時間ばかり長いなんて人は問題外です。

仕事ができないのに女性にばかり言い寄ってくる男性
仕事をバリバリこなし、女性に気配りのできる男性

あなたが女性ならどちらを彼にしたいと思いますか?
彼女が欲しいと思っているあなたなら答えは出ていますね(^^)/

さて、「誠実」について

・約束を守りウソをつかない
・人によって態度を変えない
・仕事に真摯に取り組む

と、3つの面から考えてきました。

言い方を変えれば

「彼女が欲しかったら約束を守れ」
「彼女が欲しかったらひいきをするな」
「彼女が欲しかったら仕事に打ち込め」

そういうことです(^^)/

「誠実な方ですね」と言われるような人の特徴には次のようなこともあります。
・自分が…、自分が…といって過度な自己主張をせずに、他を尊重している
・人の言うことに素直に耳を傾ける謙虚さがある
・かけ引きをしないしないで堂々としている
・他人を利用せずに自分の力で勝負している
・言動に一貫性があり、芯の通った生き方をしている

さて、ここまで読まれて、
「こんなことは自分にはできない」
そう思われた方もいらっしゃるでしょう。

心配しないでください。
できなくても、時に失敗しても、ドジを踏んでもいいんです。
「できること」よりも「それに向かっている」ことが大切なんです。

むしろこれらが完璧にできている人がいたら逆に近寄りがたいかもしれません。
また、女性の立場に立ったときに、自分にもそういった完璧さを求められているようで息苦しくなるかもしれせん。

だから決して完璧を目指すのではなく、
それに向かって少しずつバージョンアップできる自分を目指しましょう(^^)/


心を込める
実は、バージョンアップするのにとっておきの方法があります。

それは「誠実な人」に向かう途中でいいですので、
そのかわり、ひと味加えてほしいんです。

それは「サプライズ
例えば「お茶を入れて」と言われたときに、エアコンが効いていて寒いくらいの部屋でも相手が額に汗をかいていれば、

冷たいお茶を、暫くして体が冷えてきたタイミングで温かいコーヒーを出すなんていうことができます。

頼んだ相手は1杯のお茶を出してもらうようにお願いしたんでしょ。

そこに2杯目の飲み物が出されてきたらどうですか?
しかも、先ほどとは違った温かい飲み物。
さらに、先ほどとは違うコーヒー。

こういったサプライズができると、あなたの誠実さがぐーんとグレードアップします。

真面目くさった男は嫌いでも
誠実な男性が嫌いだという女性はいないでしょう。

彼女が欲しいと思っている あなた!
あなたにとって誠実さは力です(^^)/

 

彼女の作り方 黄金レシピを見る

アーカイブ

最近のコメント

    ▲トップへ戻る